FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
あえて重荷を背負うのもまた人生
2019年07月27日 (土) 22:22 | 編集
 
土曜日なのですが、週末の予定もこれといってなく、穏やかな夜を迎えております。
そんなわけで、ブログに記述する話題も特にないのですが、こういう時は少年期の思い出なんかを書いたりするわけです。
やはり少年期男子の必須アイテムといえば、チャリですよね。
こと、昭和40年生まれの我々あたりだと、小学校の3〜4年あたりに、フラッシャーっていうんですかね、いわゆる方向指示器ですね、これがついた自転車に憧れたわけでして、、、


f2a3cfeed428da889fada15e89c601ec.jpg


今思えば、チャリなんてものは軽ければ軽いほど良いわけですけど、なのにこんな重い電装品をわざわざ積載していたわけで、、、


c9d42113-s.jpg


なんせ単1電池がなんと10本も入っておりまして、もうそれだけで大荷物でありますよ。
まぁ小学生の男子などというものは、概して熱し易く冷め易い典型でして、ほどなくして、この重さに耐えきれなくなるのは自明の理。
電池の寿命とともに抜き取って走るようになり、あ〜軽い、などとほざいてみたり。
成れの果てはフラッシャー自体を取り外すに至るというね。


b532c352d69f3f179b96a0a8b5a48489.jpg


中学生になる頃には、スポーツタイプのロードマンなどを購入するにあたり、その車重の軽さに感動をすることになるのです。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
そういえば、単一電池12本搭載のやつ乗ってたよ。方向転換するのが愉しかった。
 今思えば、いい筋トレになってたのかも・・ギアも12段変速・・アホヤネ。
 よく、あーいうのが流行ったもんだなー。
2019/07/28(日) 21:28 | URL | KID #-[編集]
おいら、親にねだりにねだって、向こう5年間は絶対に買わない!という条件で買ってもらいました。おかげでブームも下火になり、周囲が軽量スポーツに移行してゆく中、重量級のこいつを手放せず、徐々に装備を取り外して軽量化、、、なんだかなぁ、、、でありました。。。
間違いなく筋トレになってたwww
2019/07/28(日) 22:23 | URL | MG #Qi8cNrCA[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.