FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
MJM先輩ありがとう
2019年08月17日 (土) 22:47 | 編集
 
早起きをして江ノ電の始発に乗って藤沢へ向かいました。


IMG_3403_20190818081806a0c.jpg


藤沢からは上野東京ラインに乗って上野まで行きまして、ここで東北新幹線に乗り換えました。


IMG_3406_2019081808180702d.jpg


乗車したのは「はやぶさ1号」、なんと今日は奮発してグランクラスですよ。
グランクラスは今まで1度だけ、2013年に体験しているのですが、その時は盛岡まで乗車して、盛岡駅からはレンタカーだったので、泣く泣くノンアルコールだったんですよねぇ。


IMG_3409_2019081808180987f.jpg


本日はクルマを運転する予定もありませんので、心置きなくアルコールを摂取できます。
まずは枝豆をアテにビールからスタートしました。
グランクラスは提供される飲み物がロハなので、朝からスイスイ飲んじゃおうと思います。


IMG_3411_2019081808181047f.jpg


続きまして、グランクラス弁当の包みを開いてみました。
これがなかなか美味しい弁当なのですが、量は少なめなので、ガッツリ食べたい向きには予め食料を別途購入しておいた方が良いでしょう。


IMG_3414_2019081808181294a.jpg


ここで、ビールから日本酒にシフトチェンジ。
宮城県の「伯楽星」という純米大吟醸で、香りと酸味のバランスが素晴らしく、非常に美味しいお酒です。



IMG_3417_20190818081813332.jpg


続いて「嘉(よし)」という山形県のスパークリングワインにチェンジしました。
これは少々スッキリしすぎかな、と。


IMG_3420_2019081808181548a.jpg


さらに、長野県の「井筒ワイン」をいただきました。
これまたスッキリ系ですが、これは万人受けする美味しさですね。


IMG_3422_20190818081816de6.jpg


ここで、再び「伯楽星」に戻ります。
要するにそれだけ美味しかったってことですね。


IMG_3426_201908180818185ed.jpg


東北新幹線の車窓は東海道新幹線と比べると単調ですが、美味しいお酒があれば、青い空と緑の大地は目の保養かつ酒のアテになるというものです。


IMG_3428_20190818081819bf2.jpg


ちなみに、嫁さんは青森県のシードルを飲んでおります。


IMG_3430_20190818082020b63.jpg


ところで、本日のグランクラスはとても快適です。
サービスも非常によろしく、これなら高い料金も十分納得です。
ネット上では「飛行機に比べると全く話にならない低レベルのサービス」などと酷評されている記事も散見されますが、少なくとも今回乗務していたアテンダントさんは、とても良い感じで対応してくださいました。
ただし、お酒を飲まない人にとっては、どうしても割高感は否めないですかね。
あと、短距離で乗るものではありませんね。首都圏からならば少なくとも盛岡以遠まで乗りたいと思うものです。

なお、トイレもウォシュレット完備で、これまた素晴らしきかな。


IMG_3432_20190818082022c3f.jpg


ここで、食後のコーヒーをいただきまして、まったり気分、、、


IMG_3444_20190818082023c43.jpg


と思いきや、性懲りも無くビールに回帰してしまうというね。


IMG_3445_20190818082025d95.jpg


嫁さんは先ほどのシードルが効いて、気持ち良さげに睡眠中であります。


IMG_3452_201908180820268c2.jpg


無事に終着駅に到着しまして、アテンダントさんと記念撮影させていただきました。


IMG_3460_201908180820286f7.jpg


ちなみにここは「新函館北斗」という駅でして、、、


IMG_3465.jpg


周囲は緑が広がる田園地帯でありまして、ここから「はこだてライナー」という連絡列車で函館市街へ向かいました。


IMG_3466_20190818082031f2a.jpg


今回の最初の目的地は「六花亭五稜郭店」でありまして、このお店の中には喫茶コーナーがありまして、そこで先ずは定食を食べようという魂胆です。


IMG_3469_201908180820322e7.jpg


十勝産の豆をふんだんに使ったおこわは超高品質でありまして、、、


IMG_3471.jpg


嫁さんはあまりの美味しさにシミジミと噛みしめるの巻。


IMG_3473_20190818082239221.jpg


さらにはパンケーキやら、、、


IMG_3475_2019081808224013b.jpg


至高のパンプディングをいただきました。
プリンがものすごく美味しいのに加えて、プリン周囲のクリームもまた素晴らしきかな。


IMG_3476_201908180822426c8.jpg


もうね、幸福感が最高潮に達する瞬間でして、、、


IMG_3477_201908180822438be.jpg


ここで、究極のコーヒーゼリーというか、いやいや、これはソフトクリームの方が主役でして、超濃厚で、もはやソフトクリームの範疇を超えた濃密パフェという逸品であります。


IMG_3483_201908180822453e7.jpg


最後の〆はモンブランですが、これが驚愕の¥250というね。


IMG_3485_20190818082246885.jpg


六花亭の生洋菓子は、どれも非常にリーズナブルなのに高品質なのです。


IMG_3487_201908180822485f4.jpg


せっかく五稜郭の近くまで来たのですから、ということで、、、、


IMG_3488_20190818082249318.jpg


五稜郭タワーに昇ってみました。


IMG_3492_201908180822515f6.jpg


函館山もよ〜く見えます。


IMG_3493_20190818082252d7a.jpg


それにしても今日の函館地方は良い天気、、、


IMG_3495_201908180824532d0.jpg


気温は高くても湿度がさほどでもないので、五稜郭のお堀端散策も快適です。


IMG_3499_20190818082454df0.jpg


なんともレトロな「写ルンです有ります」の看板が目を引きます。


IMG_3500_201908180824568ed.jpg


五稜郭の中には奉行所があるんですね。


IMG_3503_20190818082457d3a.jpg


その後は函館駅前のホテルにチェックインいたしました。


IMG_3508_20190818082458b3d.jpg


部屋からは函館市街と港が一望できて、とっても良い眺め。


IMG_3509_20190818082445d04.jpg


そして夜は、一昨年の歯科医師会の旅行で函館に来た時に、MJM先輩に教えてもらった「うにむらかみ」を再訪しました。


IMG_3510_20190818082447dc5.jpg


その時からいつか嫁さんを連れて行かねば、と思っていたものですからね。


IMG_3511_201908180824488dc.jpg


まずはいきなり雲丹ですよ。臭みやしつこさは皆無で、当然のように美味。


IMG_3513_20190818082450ede.jpg


トマトとアスパラもいただいたりなんかして。


IMG_3515_20190818082451d5c.jpg


そして北海道のツブってどうしてこんなに美味しいんでしょう。


IMG_3516_20190818082737805.jpg


真ホッケもまた美味しいでやんすよ。


IMG_3518_20190818082738f19.jpg


ビール〜日本酒〜函館ワインとシフトチェンジしました。


IMG_3519_20190818082740597.jpg


雲丹とトウモロコシのかき揚げを注文してみたのですけど、もうね、トウモロコシが異様なほどに美味いんですよ。


IMG_3520_20190818082742da1.jpg


そして〆ということになりますが、、、


IMG_3521_201908180827438df.jpg


出汁をかけての雲丹茶漬けで、非日常の極みでやんすよ。


IMG_3522_20190818082744c2a.jpg


その後は函館山に登って夜景鑑賞です。


IMG_3525_20190818082746ac8.jpg


函館地方は久々の好天ということで、展望台は外国人をはじめ人人人、、、夜景なんて人垣で殆ど見れませんので、ここでもやはり一昨年にMJM先輩から教えてもらった展望レストランへ即時移動しました。


IMG_3531_20190818082748369.jpg


おいらはサッポロクラシック、嫁さんは北海道ババロア&コーヒーです。


IMG_3536_2019081808274934c.jpg


この特等席で夜景を愛でながらの美味しいビールをいただける幸せ、本当にMJM先輩には感謝してもしきれませんです。


IMG_3538_2019081808275017a.jpg


その後は函館市街に戻って来て、タクシーの運転手さんが勧めてくれた「ぱんだ」というラーメン店で味噌カレーラーメンをいただきました。
スープはそのまま飲むと、スープカレーのようなそうでもないような変な感じですが、麺をすすると、おお、、、麺にスープが絡んで、なるほど、「塩ラーメンなら関東でも食べられますけど、味噌カレーラーメンはここだけですよ」と勧めてくれた理由が解りました。


IMG_3540_20190818082939907.jpg


いや〜それにしても非常によく飲んでよく食ってしまいました。
明日は少し控えようと思います。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.