FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
家電化
2006年09月09日 (土) 13:49 | 編集
外付けBackup用HD騒動から一夜明けて感じたこと、
それはコンピュータの家電化。

どこでそう思うかというと、まず、店員の対応、そして取扱説明書の解りやすさ、そしてカスタマーセンターの対応、、、
要するに、ズブの素人に対していかに優しいか、、、ということ。

いや~ずいぶんと優しくなりました。
まだ、解りにくいところもあるけど、相当改善されています。

思えば、10年前とは雲泥の差ですよ。
10年ひと昔、よく言ったもんです。

弱者救済.gif

アノ頃は店員に何を聞こうが、専門用語を羅列するばかりで、こいつら宇宙人か?、と思ったものなぁ、、、
取説も専門用語ばかりで難解を極め、あってなかったようなもんですし。
小生がコンピューター嫌いになった一因です。

今思うに当時の店員のヤツら、絶対にワザと難解な説明をしていたな、、、と。
本当はもっと解りやすく説明出来たはずなんですよ。
素人にも解りやすく噛み砕いて説明する能力もあるはずなんです。

それをワザと知るはずもない単語を並べ、こっちが当惑するのを見ていたな、、、と。
それで優越感に浸っていたヤツもいただろうな、、、と。

全員が全員とは言わないけど、当時、相当の確率でそうだったんじゃないのかなぁ、、、。

コレね、店員だけじゃないですよね。
当時、職場とかでもコンピューターに詳しいヒトって何人かいたわけじゃないですか。
その人達も、みんな自分のレベルで話すのね。
相手のレベルまで降りて来ないの。

当時の小生の職場でも、コンピューターに詳しかったヒトって、決してバカじゃないはずなのに、コンピュータ初心者に話す時は何故か初心者レベルに降りてきてくれない、、、。
他の分野の話をする時は降りてきてくれるのになぁ、、、。

きっと、当時のコンピュータに詳しい人達って、周囲の初心者達から恒常的に「教えて教えて」って言われててウンザリしていた、、、だから撃退法のひとつとして無意識にそうしていたのかも。

関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by sukechan.