FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
ヒゲダンスもタブー?
2020年01月20日 (月) 22:18 | 編集

韓国では、韓国に駐在するハリー・ハリス米大使への批判が高まっているそうで、その原因は彼の口ひげなんだとか。
ハリス大使は日本人の母親を持つ日系米国人ですが、大使の口ひげが、1910~45年の日本植民地時代の総督を思い起こさせるとのこと。

ハリス大使は今月16日の記者会見で、「口ひげは個人の好みの問題であり、批判的な人々は、歴史から都合のよい部分だけを拾い出している」と反論。「両国間に歴史的な反感があることは理解しているものの、私は駐韓日米大使ではなく、駐韓米大使だ」と表明しています。


o94gj4589g4hg03v.png


思い起こさせるほど似ているの?、と思って歴代の朝鮮総督の写真を検索してみたのですが、たしかに歴代の朝鮮総督の多くが口ひげを生やしていました。でも全然似ていないんですね。
もっとも似ていると思しき二代目総督の長谷川好道ですら、どう見ても別人というね。。。


640px-Hasegawa_Yoshimichi.jpg


昨年、韓国が日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決めた際、ハリス大使は韓国政府に強く協定の延長を求めたことから、特に文在寅大統領の支持層から「高圧的」とみられていることもあり、「お前は朝鮮総督かっ」のような感じで今般の批判につながっているらしいです。

、、、まぁしょうがないですな。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.