FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
なんと200倍?
2020年04月22日 (水) 22:25 | 編集
 
今日は水曜日、貴重な平日の休診日です。
朝からゴミ出しのために診療室に行き、その足で銀行に行ったり、市役所に行ったりしました。
市役所のお仕事は、広すぎる会議室を使用して、人との距離を拡大しながら平常運行。
市役所のお仕事終わりで「ハローワーク」に行って、雇用調整助成金の説明を聞いてきました。
いや〜ハローワーク、結構混んでいて、換気が悪いことも実感できるし、職員の人達は大変だ、、、おいら、緊急事態宣言が発出してから、この2週間というもの「人と接するのを8割減らす」を確実に実践してきましたが、今日のハローワークで少し後退したかも。。。

さて、以下は慶応義塾大学病院の公式ウェブサイトからの抜粋です。

4月13日から4月19日の期間に行われた術前および入院前PCR検査において、新型コロナウイルス感染症以外の治療を目的とした無症状の患者さんのうち5.97%の陽性者(4人/67人中)が確認されました。
これは院外・市中で感染したものと考えられ、地域での感染の状況を反映している可能性があり、感染防止にむけてさらなる策を講じていく必要があると考えております。


地域での感染状況が約6%ということになると、その辺にいる人の20人に1人が感染者ということになり、これには驚きを禁じ得ません。
これが事実となると、東京の人口が1千万人として、すでに60万人が感染していることになってしまいます。
現時点で東京都の発表による感染者数は3千人ですから、潜在感染者数はなんと200倍ですよ。
新型コロナは「8割が軽症か無症状」と言われていますが、潜在感染者がそれほどいるとなると「ほとんどが無症状」ということなのでしょうか。。。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.