FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
安倍外交の象徴的1枚
2020年09月05日 (土) 22:23 | 編集

安倍首相に対する個人的感想は、「外交手腕においては稀代の総理大臣であった」ということを以前にも書きました。
トランプ大統領誕生とともにアメリカが自国優先主義を全面に出し始めると、国際協調外交を展開する安倍首相は、ドイツのメルケル首相とともに「リベラル最後の砦」と語られることもありました。

で、今日ご紹介するこの写真ですけど、象徴的な写真ですよねぇ。
その時の世界情勢を一瞬で切り取ったかのようであります。
各人の立場、胸三寸、今後の思惑、、、いろんなことを想像しちゃいます。


Egg_DRuUYAAx73t.jpeg


それにしても皆さん良い表情をされておられる。
よくぞこんな写真が撮れたもんだと思います。

安倍首相は「頑固者のトランプ大統領を動かしうる唯一の国家首脳」として各国に頼られるようになり、外交力が弱いと言われ続けた日本が世界のハブ的存在となりました。
辞任報道が世界を駆け巡った時の各国元首のコメントが、リップサービスの範疇を大きく超えていたことがそれを象徴しています。

さて、ここでもう1枚。
安倍首相の後継について「菅さん(もちろんガースーの方)が濃厚」となったことを報じるにあたり、朝鮮日報日本版に載った写真がこれ、、、


898y8w98fwf.png


これまた韓国の人たちの多くが抱いているものを象徴する1枚だと思うものです。



関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.