FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
こつ然と消えた、、、
2007年01月18日 (木) 09:42 | 編集
久々でした。
何がって?。納豆ですよ、納豆。
夕飯に久し振りに納豆食ったですよ。

先日来、スーパーからは納豆がこつ然と消えていましたから。

皆さん周知の通り、先日放映された「あるある大辞典」で納豆特集をやった後、ず~っと納豆が店頭から消えていたんですね。
ここ何日か、不二家商品と納豆が店頭から消えているわけですが、、、方や不祥事で、方やあまりの人気に、、、とあまりに対照的。

小生、実は以前から納豆にだけは結構うるさくてですね、、、
銘柄としてイチオシは何と言っても「平家納豆」ですな。これは本当に美味いんです。
その他では「味道楽」なんてのがコストパフォーマンス高くてオススメです。
一方で「丹精」なんてのは高いばかりで感心しませんな。

bi.gif

さてさて、それにしても、納豆が美と健康、そしてダイエットの強い味方であることなど、以前から分かっていたことですわな。
それがTVの人気番組で巧妙にプレゼンされると、ドカ~ンと売れちゃうわけですから、これはもはや軽い洗脳です。

日本人気質というのは本当に付和雷同型なんだな、、、と思うわけです。
こういう付和雷同型ゆえに「この解散は郵政解散だ!」などと会見でぶち上げて、それを各局がこぞって放送すると、総選挙で小泉さんが大勝してしまうんですね。

誰かの一言で国民の多くが一斉に同じ方向を向く、、、これはとても恐いことです。
「小泉の勝利、メディアの敗北」、、、この事実は肝に銘じておかねばなりません。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
この記事だよね?
未だ影響してるんだ(◎o◎;)ドキッ!
<font size="1">テレビ番組の影響で納豆売り切れ 各地の小売店で
記事:毎日新聞社
提供:毎日新聞社
【2007年1月11日】
納豆:テレビ番組の影響で売り切れ----各地の小売店
 「納豆を食べればダイエットできる」とテレビ番組が紹介し、全国各地の小売店で納豆の売り切れが相次いでいる。メーカー各社は増産を急ぐが、依然として品薄の状態が続き、新聞に「おわび広告」を掲載するメーカーも出るなど異常な事態となっている。
 7日放映のフジテレビのバラエティー番組が、納豆を2週間食べ続け体重を減らした男女の事例を紹介。納豆のイソフラボンが体内の特定のホルモンを増やし、ダイエット効果を生むとする。
 放映後、若い女性を中心に売り上げが急増。タカノフーズ(茨城県小美玉市)やミツカン(愛知県半田市)は品切れのおわび広告を11日朝刊に掲載。
 あるメーカーの担当者は「うれしい悲鳴と言いたいが、お客様に迷惑を掛け、喜んでばかりはいられない」と複雑な表情をみせる。【武内亮】</font>
2007/01/20(土) 10:28 | URL | NGM #-[編集]
そうそう、これだす。
2週間したら徐々に元に戻るでしょうけどネ。
2007/01/20(土) 11:12 | URL | mogi #Qi8cNrCA[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.