incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
育った環境の重要性
2005年06月02日 (木) 09:41 | 編集
今日から新しいメンバーとして歯科医師の森薫(もりかおり)さんが加わりました。
初日ということで随分緊張したのではないでしょうか。
向こう1週間くらいは家に帰ると妙に疲れている割に、何で疲れているのか、これといって判らなかったりして、、、。
1日も早く慣れて大いに活躍して下さいね。

昼休みに伊東先生が御夫妻で当医院を御訪問。
超豪勢な手土産までいただいて恐縮でありました。
奥様の「主人がお世話になりました」の一言が印象的でした。
takanohana.jpg
元大関貴ノ花の二子山親方の葬儀がありました。
以前からとりだたされていた息子の花田勝氏と貴乃花親方の確執、、、ですか。
父の葬儀後の会見で貴乃花親方は花田勝氏に対する不快感を表明、、、まぁ当事者に何があったか知る由もありませんが、、、。
普通、こういう時には言わんよな。
いや、こういう時でなくても公には言わないよ。
仮に花田勝氏が一方的に悪くて貴乃花親方には全く非がないのだとしても、公には言わないでしょ、ふつー。
公に言うことによって当事者間はもとより、周囲、特にお互いの家族とかに要らぬ不利益が及ぶことまで頭がまわらんのでしょうか、、、いや、この人の場合は確信犯なんでしょうけど。

この貴乃花親方という人、横綱としては文句のつけようのない希代の名横綱だったかもしれないけど、一個人として見た時には非常に歪んだ心を持った人なんだろうな、、、と率直に思うわけです。
幼少期からの育った環境の特殊性、そして若くして角界のトップに登り詰めたわけですから、一般人とは全く異質の人間形成が行われたとしても何ら不思議はないのですが。
そういう意味で小生など、彼を非常に可哀想な人である、、、という目で見てしまうんですわ。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by sukechan.