FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
先輩が亡くなって
2007年03月28日 (水) 19:55 | 編集
午前中~午後は野暮用を少々、、、
天気も良いので、普段ならスーパーカブで走り廻るところ、今日はチャリです。
ダイエットの一助にもなるしネ。

夕方は、横須賀は逸見の例のスポーツクラブに行きました。
空いてるスポーツクラブは本当に気持ちイイですね。

さて、その後は横須賀平安閣へ。
以前から闘病中だった先輩の寺尾さんのお通夜に行ってきました。

寺尾さんは神奈川歯科大学附属病院保存科の衛生士だった方でした。
要するにおいらが社会人1年生で右も左もわからなかった医療現場でイロイロと世話をやいてくれた人。
何度も一緒に飲みに行ったしなぁ、、、。
50歳というのはなんとも早すぎるお別れでした。

夕食は、ダイエットモードですから蕎麦屋です。
気のせいか、葬儀後の食事は蕎麦屋さん、ということが多いような気がします。

さて、そういえば今日は植木等氏死去のニュースでもちきりでした。
おいらクレージーキャッツは23歳の頃に貪るように聴きまくったんですね。

心に残る歌詞は枚挙に暇がありません。
「金がない奴は俺んとこへ来い。俺もないけど心配すんな」
「そのうち何とかなるだろう」
「、、、てなこと言われてその気になって、、、」
「ハイ、それまでヨ」
「ゴマをすりましょ。陽気にゴマをね。ア、スレスレ。」
「分かっちゃいるけどやめられない」

特にスーダラ節の
「ちょいと一杯のつもりで飲んで、いつの間にやらはしご酒、、、
、、、これで身体にイイわきゃないヨ。分かっちゃいるけどやめられない」
なんて、完全においらの生活の一部だもの。

楽曲としての「ハイそれまでヨ」は本当に秀逸だしなぁ。

歌詞を書いたのは故青島幸男氏ですが、楽曲が世に出るためにはボーカリストが重要であることを再認識させられます。

B0009Y2942.01.LZZZZZZZ.jpg

関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.