FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
世襲
2007年04月19日 (木) 09:44 | 編集
長崎市長が選挙期間中に銃撃されて死亡し、その後、娘婿が立候補した件について。

日本という国は、何故、現職が亡くなった後に同選挙区で立候補するのは必ず身内なんでしょうね?。
故人の政治的遺志を継ぐのは身内じゃないとダメなんですかね?

そもそも政策なんてのは身内以上に理解している側近がいて当たり前だと思うのですが。
、、、というか、どう考えても政治に関してズブの素人の奥さんだとか、ひとり娘さんとかが立候補するのが常じゃないですか。

まぁ、その方が選挙戦を有利に闘えるという計算もあるのでしょうが、我々有権者というものが「政策よりもお涙ちょうだい」で投票すると思われている、要するに頭が悪いと思われているのは間違いないでしょう。

それから、旧支援者達に懇願されて仕方なく立候補、、、ということもあるのでしょうね。
やはり政治家というのは既得権益、利権というものが常についてまわることの顕われでもありますね。

3bc2539cbc7fc43c7cf67c4b8a2739b0069a81c0.gif

関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
私も同じことを思いました(笑)
でも、どちらみち故伊藤市長さんが
有力候補でしたからね。
でも、間違いなく娘婿さん当選確実
でしょうね(苦笑)
でないと、ストーリが完結しません
2007/04/20(金) 14:45 | URL | potemari #-[編集]
はい。当選確実ですね。
こういうときって対立候補は活動しにくいだろうな、と。
2007/04/20(金) 14:54 | URL | おいら #Qi8cNrCA[編集]
長崎県民はエライ
長崎県民は・・・
涙よりも実務を選択しましたね。
候補者よりも故人の娘のコメントが
目立ってましたよね(?_?)
2007/04/23(月) 11:43 | URL | NGM #-[編集]
通常は対立候補自体が立たないものですけどね。
今回は悪役になるのを恐れずに立候補した市の職員の方の勇気が勝ったというところでしょうか。
2007/04/23(月) 12:15 | URL | mogi #Qi8cNrCA[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.