FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
TDL
2007年05月06日 (日) 22:14 | 編集
今日はGW最終日。
ただし、あいにくの雨模様です。
でも世のお父様にとっては連休の疲れを癒す絶好の空模様。
まさに「恵みの雨」かもしれません。

、、、と、いうわけで、
連休最終日に悪天候が重なって、「絶対に空いている」ことが確約された千葉県にある東京ディズニーランドに行って参りました。

我家で昼メシを食ってから出発、、、
現地に着いたのは2時半。

チケット売り場には誰もおりませんで、、、。

IMG_0247.jpg

入場してもこんな感じ。

さすがに1番人気アトラクション:バズ・ライトイヤーのアストロブラスターは40分待ちだったのでスルーして、ファストパス(要するに整理券ネ)をゲット。

その後はカリブの海賊から時計回りに順に廻ってゆきました。
どのアトラクションも最大で10分待ちでしたからね。これは快適です。

グッズを売っているショップもガラ空きで非常に快適。

実はですね、本当はもっともっと空いていてガラガラになると予想していたんです。

午後3時くらいになると、地方から来た人達がどんどん帰途に着くので、どんどん空いてゆくはずなのですが、、、なんでだろ?。

原因は中国人の方々でした。
中国って5月1日から7日までが黄金週間だそうで、、、裕福層は大挙して海外へ旅行するそうで、、、。
当然、東京ディズニーリゾートもその標的になるわけです。

日本が一番混んでいる時に来てどうするんだろ???なんて余計な心配をしてしまいますが、、、そんなこと彼らには関係ないんだろうなぁ。
明日(7日)帰国すりゃいいんだもんね。

それにしても中国人はマナー悪いわ。
マナーが悪いというよりも、マナーという感覚が無いんだな、ありゃ。

声が必要以上に大きくて、しかも他人の耳元でそれをやるからたまらんです。
並んでいる時も順番を守らないし、、、。
他人を押しのけて割り込むしね~。

世界的に見れば、日本人が几帳面過ぎて神経質過ぎるのかもしれませんが、
ここは日本ですからねぇ。
郷に入りては郷に従ってもらわないと困ります。

マナーのない中国人は最近話題の自国のパクリテーマパーク(しかもコレ国営!)にでも行ってくれ、って感じです。はい。

さすがに5時を過ぎた頃から中国人の方々の姿も見えなくなりまして、本当にガラガラになってきました。

園内には物好きな人達しか残っていない状態。
物好きの代表格は↓コレ。

IMG_0250.jpg

雨の中、空飛ぶダンボは営業中、、、の図。

6時を過ぎると雨もやんできて、本当に快適な状態になりました。
かのバズ・ライトイヤーも15分待ちに。
ファストパスが意味をなさない状態に近づいてきました。

このアトラクション、所謂ハイテク射的でして、1度やるとまたやりたくなるんですね。
結局、続けて3回乗っちゃいました。
しょうがねぇなぁ、、、。

さて、7時も廻ったし、そろそろ帰ろうかと。

IMG_0254.jpg

↑これ、何処だか分かります?
ワールドバザール内にあるグッズショップです。
会計するまでに行列をさせるための場所。

壊れたように混んでいる日などは、ここで延々並んで、さらに向こう側の部屋にレジがあって、そこまで辿り着いてようやく会計できるわけですわ。
おぉ、、、怖。

さて、ディズニーランドを後にして品川へ。

4月1日に訪れて以来、ファンになってしまったこのお店
GW中の食生活の乱れを締めくくるに相応しいインド料理です。
IMG_0257.jpg


GWの〆は大ジョッキで。

IMG_0258.jpg

いや~ナンを死ぬほど食いました。

、、、明日は摂生します。

関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
いや~、あの雨の中、大変でしたね
!!さすがに、ディズニーマニア
も、この日は諦めたのですね(笑)

中国人・・。わかります!
私の場合は、キャセイパシフィック
の飛行機に乗ったときが悲惨でした

キャーキャー。ワーワー
うるせーーーーって!かんじで。
自分のことしか考えていないのですよね。主張がすごいですし・・・
嫌な人種です。

やっぱり大ジョッキでないとね~(笑)
2007/05/08(火) 14:05 | URL | potemari #-[編集]
そうそう。
大ジョッキがメニューにあるときは迷わず大ジョッキ(笑)。
2007/05/08(火) 14:53 | URL | mogi #Qi8cNrCA[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.