FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
クール・ビズ
2005年06月13日 (月) 09:23 | 編集
画像 074.jpg
世の中、クール・ビズが話題であります。
国会議員の先生方もネクタイを外してアピールしておりますね。

自慢じゃありませんが、こんなものは小生が10年以上前から実践していたことであります。
ようやく時代の方が小生に追いついてきた、、、というのが率直な感想、というところでしょうか。
鋭敏な感覚を持つ小生のことですから、当時からどうも地球上の二酸化炭素濃度が高くなっていることを無意識のうちに察知していたのかもしれません。

それに対してこともあろうに先見の明のない諸先輩方は、やれ「だらしがない」と注意し、「みっともない」と非難し、果ては「学生以下の格好は良くない」などと教えを導こうとし、小生の地球環境への配慮という崇高な志を押さえ込もうとしていたんですなぁ。
地球の我々の子孫のことを真剣に考える小生は、もちろんそんな圧力に屈することなく意思を貫き通したのは言うまでもないことであります。
しかし先輩方も、今では当時の自分達の愚かさを恥じ、「茂木は当時、地球環境のことなど一言も口にしなかったぞ。強い意志とは裏腹になんて奥ゆかしいヤツなんだ」と思い、小生に小言を言ったことを悔いているかもしれません。

小生も学会に出席のときなどは一歩引いて先輩方の言いつけ通りにネクタイを締めたりしておりましたが、学会があるのはだいたい春か秋ですから、CO2排出量への影響も少なくて済むかな、、、と、これも決して当時は口には出しませんでしたけど。

それから、冷房の設定温度をスーツ&ネクタイの男性に合わせることで、女性には冷え過ぎになることも問題ですね。
そこへゆくと職場の女性への配慮という点でも、女性の体調を気遣う能力に劣る先輩方を尻目に、小生は常に先頭を切って行動で示していたわけです。
もっとも小生の旧職場の歯科大学の附属病院は冷房の効きが悪くて、「冷房が効きすぎて寒い」などと訴える女性は皆無でありましたし、クール・ビズの小生も汗ダラダラでしたけど。

、、、え?、それで冬には何故ネクタイ締めなかったのかって?
そりゃ、あなた、冬のうちから来るべき夏に向けて地球環境を守る意思を明確にしておかないと、、、、、ねぇ。

社会人の身だしなみですって?、、、ごもっとも。


関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by sukechan.