FC2ブログ
incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
詐欺のおはなし
2007年06月11日 (月) 09:37 | 編集
世の中、年金問題で大騒ぎ、、、大変ですねぇ。

そもそも年金って、「右肩上がりの人口増加」が前提で成り立っておりまして、右肩が上がらなくなった時点で破綻なわけで、、、
破綻すると分かった後も金をかき集めるということは、国家ぐるみの詐欺みたいなもんですから、、、いやホントに。

皆さん憶えていらっしゃるでしょうか?
その昔、「年金党」というミニ政党がありました。
党首であった友部達夫は、のちに国会議員になったのですが、ほどなくオレンジ共済事件という巨額の詐欺事件を起こして逮捕されました。

彼は、年利6~7%の配当を謳って、返す気もないのに35人から6億6000万円をかき集めました。
集めた金は遊興費などに使ってしまい、被害者にはほとんど戻りませんでした。
そして詐欺罪で懲役10年が確定。

しかし、現在世間を騒がせている年金問題は、この巨額詐欺事件と酷似しており、一体どこがどう違うのでしょうか。

「これは国民の義務です」と年金保険料をかき集めました。
しかし御周知の通り、その管理は5000万件が宙に浮くというズサンの極み。
その上、運営は「現役が支える」などとキレイゴトを言っていますが、実は現在払っている人の金を「もらえる人に回している」 事実上の自転車操業:要するに「ねずみ講」であります。
さらに集めた保険料を遊興費やら不要な大規模リゾート建設費やら投機やらに次々と流用、、、。

被害者35人・6億円の詐欺で懲役10年なら、被害5000万件・950億円では懲役何年ですか???

そんな人達が今、健康保険のITオンライン化を強攻に推し進めていると思うとゾッとしますわ。
2011年、、、きっと、とんでもないことがおこるぞ~~~。

lupin.gif

追補:
ちなみに自民党の言い訳には、「ご安心下さい!」「大丈夫です!」の文言が羅列状態。
こういうのって詐欺師の常套手段のような気が、、、。

そして、2ページ目では民主党菅直人氏への責任委譲大キャンペーンなわけですが、そのえげつなさたるや、、、

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.