incho.gif
 院長:茂木信道の診療室へお越しの方はコチラからど~ぞ
 2005年3月以前の旧院長室はコチラからどうぞ
片瀬の街に夜がくる
2018年04月12日 (木) 22:16 | 編集
 
診療室をお昼に抜けさせていただいて、口腔保健センターに行きました。
今日は障害者歯科診療の当番日であります。
センターまでの道すがら川沿いを歩いていても陽射しポカポカ、、、いや、暑いくらいで、今日は初夏の陽気です。

本日の当番の前半は静脈内鎮静だったので、制限時間内に抜歯もしなきゃ、ムシ歯の処置も数カ所しなきゃ、術後は保護者の方に説明しなきゃ、その直前直後で他の患者さんの口の中も見なきゃ、薬も調べなきゃ、プロトコールも書かなきゃ、プラークスコアは打ち込まなきゃ、カルテ打たなきゃ、、、などと、てんやわんやだったのですが、後半はその反動か、キャンセルがあって暇な時間ができてしまいメリハリ有りすぎ、、、まぁこんな日もありますな。

当番終わりは、そのまま口腔保健センターに残って、18時から診療所の管理運営部会の常任幹事会です。
会議終わりの帰り道、流れてやまぬ片瀬川にかかる境川橋の上から、灯りが並んで灯る風景を撮影、、、


IMG_2641.jpg


なんか、よく分からない下手くそな写真ですね〜www
この後、セブンで枝豆を買って、帰宅してビールのアテにしたのでありました。



分刻みのスケジュールをやってみました
2018年04月11日 (水) 22:18 | 編集
 
今日は自分なりに分刻みのスケジュールを組んでみました。
天気予報では、だんだんと風が強くなり、雨も降って天気も荒れ模様になるということでしたので、午前中は早い時間から軽くランニングをしました。
海沿いのサイクリング道路は先日の春の嵐で堆砂が激しく、早々に引き返し、川沿いを走りました。
今年の冬は、北風ではなく寒風が南西から回り込んで吹くことが多かったので、元々堆砂が多く、除砂が追いつかないところに先日の春の嵐ですから、サイクリング道路は完全に砂に閉ざされてしまっております。
ランニングの後半は雨が降ってまいりまして、、、おいらは相変わらずの「通り雨男」です。

さて、ランニング後は口腔保健センターに行きまして、調べ物をするために籠らせていただきました。
お昼は藤沢駅に出まして「箱根そば」での昼食です。
前回いただいた無料チケットを使って、久しぶりにコロッケを載せてみました。
一説では「コロッケそばの発祥は箱根そば」だそうで、さすがは蕎麦ツユとの相性がバッチリです。


IMG_2640_20180412085128ad2.jpg


箱根そば終わりで宿題の束を持って市役所に行きまして、お仕事をしてまいりました。
お仕事終わりで再び口腔保健センターに行きまして、また調べ物の続きをいたしまして、さらにその後は診療室に行って事務仕事を少々。
夕方からは横須賀に行って「スコヤカン」で汗を流しました。
帰りしなに「ヤオコー」に寄って半額見切り品を漁りまして、今夜は羊の肉も半額になっていたので、帰宅してからワインとともに美味しくいただきました。

いや〜朝から晩まで時間通りに動くことができました、、、変な満足感です。



二丁拳銃ですよオオタニさん
2018年04月10日 (火) 22:13 | 編集
 
大谷選手がMLBの「プレイヤー・オブ・ザ・ウイーク」に選ばれたそうで、まぁ当然ですわな。
ところで、日本では大谷さんの代名詞となっている「二刀流」についてですけど、、、アメリカでは「二刀流」って、なんて言われているんでしょうね?、、、という話。


1267199217999.jpg


辞書で調べてみると「fencing with a sword in each hand」ということで、これ直訳ですな。
要するに「二刀流」っていう英単語はないということです。
「二刀流」には、隠語として「酒飲みのくせに甘いものも好き」なことや「バイセクシャル」の意味もありますが、これはスポーツには関係ないですし、、、
そしたら「二丁拳銃」という懐かしめの単語がありました。
この日本語からの意訳では「Dual wield」です。
正確には「wield」とは(権力や武器や道具などを)使う・行使するという動詞なので、拳銃ではないのですが、広義での二刀流もしくは二丁拳銃と言って良いですね。


eastwood-dual-pistol.jpg


ちなみに「Dual wield」には隠語として「現実でやろうとしてもできるはずがないこと」の意味があるのだそうで、、、おお!、これぞまさにオータニサン!にぴったりのニックネームじゃないですかぁ。



いくらなんでもそこまでは、、、やっちゃいました
2018年04月09日 (月) 22:14 | 編集
 
立ち上がりから19者連続斬りの快投で7回1安打無失点12奪三振、まさに圧巻の2勝目。
メジャーリーグが開幕して暫くの間は「大谷にメジャーの洗礼」という見出しが躍る予定だったのに、現状は「メジャーに大谷の洗礼!」 というなんともはや、、、出来過ぎもここまで来ると、ちょっと信じがたいというか、、、本当にまるでマンガです。


20180409-00119601-fullcount-000-4-view.jpg


100マイルのストレートと88マイルのスプリット。
あくまでも数字だけの話ですけど、トルネード野茂や大魔神佐々木よりも明らかに速いわけでして。

もしもシーズンを通して二刀流で大活躍したら、アメリカでは相当に大きな議論が起きるでしょうね。
「我々はベーブルース以降、何をやってたんだ?」
「長い歴史の中で二刀流をなぜ実現できなかったのか?」
「日本人のルーキーがやってのけたじゃないか」
「日本人にできて我々にできないわけはない!」
ってなるでしょうし、実際にフィジカル的には出来る選手がたくさんいるわけですしね。



日曜日じゃないような過ごし方
2018年04月08日 (日) 22:18 | 編集
 
朝からデニーズに行って母親も交えて家族で朝食会をしてきました。
これで¥449ですからね、なかなかよろしいんじゃないでしょうか。


IMG_2639_2018040907310745f.jpg


朝食終わりで口腔保健センターに行って、午前中いっぱい調べ物をしました。
その後は軽くランニング、、、晴れてはいたんですけど、風が強めで少しひんやりしました。
これが本来の気候だそうですが、先週が初夏の陽気でしたからねぇ。
ランニング終わりは診療室にこもって、先ほどの調べ物の内容をまとめまして、、、市役所からの宿題の束もあったし、自分が2人いれば良いのに、、、とまでは思わないですけどね。
夜になって20時になるのを見計らって「ヤオコー」に行きまして、半額見切り品を漁りました。
朝から晩まで気を抜くことなく過ごしたせいで、なんかデキる男みたいですね、仕事の合間にランニングしたりしてwww
おいらにとっては日曜じゃないみたいで、、、もう少しダラけたライフスタイルが理想です。



まさかここまで、、、ですよね
2018年04月07日 (土) 22:15 | 編集
 
大谷選手、すごいですね〜。
しかしホームラン3戦連発とは、、、まさか初っ端からここまで活躍するとは思っていなかった、というのが全ての人の感想ではないでしょうか。


20180407-00118942-fullcount-000-6-view.jpg


高校を卒業してプロ入りするにあたって、多くの先人たちは「常識的に考えて無理 」「二刀流なんて通用するわけない」「このままでは中途半端で終わる」「プロを舐めるな」というようなことを言っておりました。
そしてメジャーリーグに行くにあたっても、似たようなことを言われながら渡米しましたし、まぁなんと言いますか、過去に例のない試みに対しては否定的な意見が多く出るというのは、野球に限らず世の常でありますわな。
もちろん長期的に見てこれから先どれだけ活躍できるのかは未知数ですが、全ては彼の人生なんですから彼自身で決めれば良いことなんでね、、、我々はただただ応援するのみであります。
あとは大きな怪我をしないように、、、これに尽きますね。



非日常感バリバリな金曜日
2018年04月06日 (金) 22:42 | 編集
 
仕事終わりで藤沢市街に出ました。
今日はとっても風が強くてですね、、南からの追い風だったから良かったですけど、向かい風だったら大変ですこれは。
今夜は市役所でしているお仕事のお仲間が集まってのお食事会であります。


IMG_2612_201804070832148e0.jpg


今夜の会場はお仲間のBさんが予約してくれた「来酒」というビストロ酒BARなお店です。


IMG_2614.jpg


キッシュが美味い店にハズレなし、、、という法則。


IMG_2615_20180407083217478.jpg


日本酒をワイングラスでいただける非日常感もまた嬉しく、、、また来ようと思ったのでした。


IMG_2616.jpg


その後はお仲間のリーダーであられるCさんのお宅を訪問させていただきました。


IMG_2618_20180407083221642.jpg


ちなみにここはお店ではなく、お宅です。


IMG_2623_20180407083223714.jpg


え〜っ、、いきなりスパークリングワインの泡の洗礼を受けるとは、、、


IMG_2626_201804070832231d7.jpg


繰り返しますが、ここはお店ではなくお宅です。


IMG_2628.jpg


出て来るお菓子も超美味いんです、これが。


IMG_2629_20180407083226ae2.jpg


なんかもうね、、、非日常感覚バリバリなんですけど。


IMG_2633_20180407083228f4d.jpg


ここでCさん自らカクテルを作ってくださるというサプライズ!


IMG_2634_20180407083513dcf.jpg


それにしても出て来るお菓子がいちいち美味い、、、


IMG_2635_2018040708351674b.jpg


帰りのタクシーは、、、チケットでした。
夢から覚めないうちに就寝しようと思いますzzz



救急車に「停まれ」と言ったようなもの
2018年04月05日 (木) 22:18 | 編集
 
昨日に引き続き、舞鶴市で開催された大相撲の地方巡業で、舞鶴市長があいさつ中に意識を失って土俵上で倒れた際に、女性看護師が土俵に上がって救命処置をしている時に「女性は土俵から下りてください」と、場内アナウンスが行われた件について、です。
今日のTVのニュースなどでも意外なほどに小さな扱いなんですよ、、、これって相撲協会の体質を如実に現した事象だと思うんですけどね。
それとも救命救急において「倒れた直後の数分の処置が生死を分ける」ということがマスコミ界では意外と知られていないんですかね?

昨日も書きましたけど、大相撲というのは神事であり伝統行事ということで、伝統的なしきたりを一般常識より優先させる、、、要するに祭礼を1年中やっているようなもので、世の常識とは乖離した価値観や優先順位で運営されていることが、改めて明らかになったわけです。
祭礼で、山車や神輿が道路を練り歩いて大渋滞が起きようと、お囃子が真夜中や未明に大きな音を鳴らしながら住宅街を練り歩こうが、許容されているのは、地元の皆さんが毎年行われる祭りを楽しみにしている、というのはもちろんありますが、年に一度のことだからであり、これがもしも年がら年中行われていたら、さすがに苦情も出るし、そもそもそんな街には誰も住まなくなりますわ。

それに、山車や神輿が道を塞いでいる時だって、さすがに救急車は通れるでしょ?
まさか救急車より山車や神輿が優先、、、ではないですよね?
今回の件は「そこの救急車、停まりなさい、神輿が通りますから迂回してください!」って言ったようなものですから。

もし、祭礼が日常的に行われていて、神事や伝統的なしきたりが優先される街、救急車よりも山車や神輿が優先される人命が軽い街、、、そんな街に住みたくないですよね。
要するに自分の息子を相撲部屋に入れたいか?、って話です。
つまりは今後の大相撲の存亡に関わる話です。


f44h44oivovjeg.jpg
(この写真の状況は、神輿が救急車の進行を妨害しているわけではありません)


あ、そうそう、相撲レポーターのヨコノ氏ですけど、、、「理事長の対応、早かったですね〜」「お客さんが、土俵に女性を上げていいのか!って騒いだせいで、気が動転して若い行事があのようなアナウンスをしてしまったようです」とコメントしていました。
さすが、相撲協会の御用レポーター(笑)。



Powered by . / Template by sukechan.